最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【安すぎ】Amazonで『プロレススーパースター列伝』のセットが432円! ホゲ~~ッ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


数あるプロレス漫画の中で、伝説の作品に『プロレススーパースター列伝』を思い浮かべる人は多いだろう。人気レスラーの知られざるサクセスストーリーを劇画タッチで描いた同作は、時を超えて今でも多くのプロレスファンに愛されている。

そんな『プロレススーパースター列伝』1巻~5巻が、今オンラインショッピングサイト『Amazon』にて432円という価格でまとめ買い出来るのでおススメしたい。ワンコインであの名作が読めるなんて……ホゲ~~ッ!! こりゃ今すぐポチるしかない!

・プロレス漫画の金字塔
原作・梶原一騎&作画・原田久仁信のコンビによる同作。週刊少年サンデーでの連載期間は1980年~1983年とわずか3年だが、コミックスのほか文庫版やワイド版など度々復刊されるほどの根強い支持を得ている。まさにプロレス漫画の金字塔というべき作品だ。

人気レスラーに焦点を当てたストーリーは漫画的な誇張が多いものの、勝負の過酷さや苦悩がリアルで、プロレスファンなら誰もが胸を熱くさせる。また、各キャラクターの独特なセリフ回しも印象的で、必殺技を決められた相手が叫ぶ「ホゲ~~ッ!!」ならびに「ホゲエ~ッ!」はあまりにも有名だろう。

・第10話タイガーマスクまで!!
そんな同作をたった432円でまとめ買い出来るのは『Amazon』のKindle版で、収録されている選手はザ・ファンクス、スタン・ハンセン、アブドーラ・ザ・ブッチャー、ジャイアント馬場とアントニオ猪木、タイガーマスクなどのレジェンドばかり! ザ・ファンクスの父親とのエピソードは涙ものだぞ!!

ちなみに、1~5巻のセットなのだが、各巻で紹介されているレスラーたちは最後にズラッと並べて紹介したい。

・プロレスマニアのコメント
プロレスファンなら即反応すること確実な今回の情報。当然、ロケットニュース24編集部のプロレス大好き2トップであるP.KサンジュンとGO羽鳥も狂喜乱舞。以下が2人のコメントだ。

P.K.サンジュン「リアルなのかフェイクなのか? ガチなのかファンタジーなのか? その全てが凝縮された傑作が『プロレススーパースター列伝』だ。たまに古びたラーメン屋にあると泣きそうになる。5巻で400円代とか破格すぎィィイイイ! 時はきた……プロレスファンなら絶対に買うべし!!」

GO羽鳥「プロレスファンなら必読の書! 俺は小学生時代から何度も何度も読んでいる。プロレスラーの魅力とスゴさは、この漫画から学んだようなもの。その後の人生に果てしない影響すら与えた。まさにバイブルだ!

この本とあわせて、プロレスファンの心理を描き切った伝説の漫画『最狂超(スーパー)プロレスファン烈伝』徳光康之(著) も必読。漫画家のマミヤ狂四郎(GO羽鳥)が、人生の漫画ベスト10に入れるほどの名作である」

・未収録のレスラーもいるので要注意!!
そう、プロレスファンとしてまだこれを読んでいないのならだ! もっとプロレス愛に目覚め、何百倍も楽しめるようになること間違いなし!! それでは最後に、各巻のセットリストを紹介しよう。

【第1巻】
第1話:父の執念! ザ・ファンクス
第2話:首折り魔!スタン・ハンセン
第3話:地獄突きがいく! A・ザ・ブッチャー

【第2巻】
第3話:地獄突きがいく! A・ザ・ブッチャー
第4話:世紀の巨人! A・ザ・ジャイアント
第5話:千の顔をもつ男! ミル・マスカラス

【第3巻】
第5話:千の顔をもつ男! ミル・マスカラス
第6話:インドの狂虎! タイガー・J・シン

【第4巻】
第7話:なつかしのB・I砲! G馬場とA猪木

【第5巻】
第8話:プロレスの神様! カール・ゴッチ
第9話:狂乱の貴公子! リック・フレアー
第10話:夢の英雄! タイガーマスク

その後に続く「第11話:超人一番! ハルク・ホーガン」と「第12話:文明のキングコング! ブルーザー・ブロディ」、最終話「第13話:東洋の神秘! カブキ」は収録されていないので要注意。

上記3人のレスラーたちは、おそらく今後いつか発売されるであろう第6巻以降に収録されると思われる。が、それを差し引いても……今回の5巻セットはズバリ買いだ! ホゲ~~ッ!!

参考元:Amazon「プロレススーパースター列伝まとめ買い」
執筆:りょう

画像をもっと見る


外部リンク(ロケットニュース24)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス