最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

カップルにおすすめ【和歌山】人気デートスポット19選!定番から穴場まで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

和歌山

世界遺産の高野山や熊野古道のほか、テーマパークも充実の【和歌山】。
そんな和歌山の地元民カップルから寄せられたデート情報をじゃらん編集部が徹底調査しました。

日本最古の温泉「つぼ湯」、体験ができる工場見学、天然洞窟風呂など…
定番スポットから穴場まで、じゃらん編集部おすすめのデートスポット19選。ぜひチェックしてみて!
(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

記事配信:じゃらんニュース
アドベンチャーワールド
アドベンチャーワールド出典:じゃらん 観光ガイド アドベンチャーワールド
海と陸の動物約1400頭が自然のままに生きる姿を間近に見ることができる。放し飼いの動物を専用車や列車型のケニア号に乗り見物できるサファリワールド・海のパフォーマンスが楽しめるマリンワールド・小動物と遊べるエンジョイワールドのほか、ジェットコースターや大観覧車のあるプレイゾーンなどがある。

\口コミ ピックアップ/
可愛い動物や、撮影スポットもたくさんあり良かったです。
ケニア号にのり、じっくり動物の姿を見れたことも嬉しかったです。

あと、一番気に入ったのはラッコがお手をしていたこと。
ほっこりしました
(行った時期:2017年7月)
アドベンチャーワールド
住所/和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399
「アドベンチャーワールド」の詳細はこちら
那智の大滝
那智の大滝
出典:じゃらん 観光ガイド 那智の大滝
那智山に多数ある滝のうち、一の滝が那智の大滝と呼ばれている。絶壁を切り裂くように落下する滝は高さ133m、滝幅13m、滝壷の深さ10m以上。毎秒1t以上もの水量は「日本一の大滝」にふさわしい迫力だ。遠くから眺めると、付近にある朱色の三重の塔と見事に調和しており、より美しい景観が楽しめる。

高さ133mを誇る日本有数の名瀑布

\口コミ ピックアップ/
滝は飛沫を浴び、とても涼しくてリフレッシュされました((*^^*)また、熊野那智大社には、大木の中を通り、願いを叶えるというスポットもあり、オススメですよ(*^^*)

石段がかなりあり、歩き難いところもあるので、年配の方や膝の痛い方などは気をつけて登って下さい。でも、頑張ったあとに見える滝は最高でしたよ。
(行った時期:2017年7月)
那智の大滝
住所/和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山
「那智の大滝」の詳細はこちら
忘帰洞
忘帰洞出典:じゃらん 観光ガイド 忘帰洞
紀州藩主の子孫が、「帰るのを忘れるほど心地よい」と言ったことから命名されたこの温泉は、洞窟に湧く天然露天風呂だ。約1000平方メートルある洞窟には、熊野灘から打ち寄せる波音が心地よく響き渡り、まるで太平洋にどっぷり浸かっているような、豪快な気分が味わえる。殿様気分を体感してみよう!

天然の巨大洞窟露天温泉紀州の殿様気分を体感!

\口コミ ピックアップ/
天然の洞窟を利用して作られたお風呂。景色、雰囲気、お湯どれも最高でした。 ただ、館内が広くて移動が大変でした。時間に余裕をもって移動してください。 朝、夕と明るいうちに景色を楽しんでください、日が暮れると真っ暗で波の音だけです。 1歳の子供も喜んでました。
(行った時期:2017年6月1日)
忘帰洞
住所/和歌山県東牟婁郡那智勝浦町1165-2
「忘帰洞」の詳細はこちら
白良浜
白良浜出典:じゃらん 観光ガイド 白良浜
鉛山湾に面した弓状白砂の浜で,白浜温泉の中心地。

\口コミ ピックアップ/
砂はさらさらで真っ白☆ お魚も泳いでいてとても素敵な海でした。 近くにはお店も沢山あって、近くに立ち寄った際は行ってみるといいです☆
(行った時期:2017年7月)
白良浜
住所/和歌山県西牟婁郡白浜町白浜
「白良浜」の詳細はこちら
高野山
高野山出典:じゃらん 観光ガイド 高野山
約1200年前に弘法大師によって開かれた真言密教の修行道場であり、総本山金剛峯寺がある。「紀伊山地の霊場と参詣道」として世界遺産に登録された。標高およそ900mの山の盆地にさまざまなお堂や塔が立ち並び、 仏像や曼陀羅が参拝者を迎える。うっそうと杉の樹の茂る奥の院には、太閤秀吉から太平洋戦争の英霊まで、さまざまな人々のお墓が立ち並ぶ。

\口コミ ピックアップ/
南海高野線極楽橋駅でシャクナゲの花を見ながらケーブルカーで高野山駅に登り、バス1日フリー乗車券で町へと入って行きました。総本山金剛峯寺は、有名な柳の間があります。秀次が秀吉に自刃を命ぜられた間です。奥ではお茶の接待も受けられます。石庭を見て、年期が入ったおくどさんがある台所、今でも使っていらっしゃるみたいです。 金剛峯寺より奥にある大塔に行く道、母は秋の紅葉を絶賛しています。一面紅葉の絨毯だそうです。大塔、金堂、三鈷松、3本の松の枝を見つけたら良いみたいです。 ランチは千手院橋にある中央食堂さんぼうさんで、手軽な値段だけど、十分美味しい精進料理を頂きました。 奥の院弘法大師御廟は、歩ける方はバスを奥の院口で降り、古の方のお墓を見ながら御廟まで行けます。 御廟橋を渡り、奥の院の暗闇の中のロウソクの光は 何とも言えません。奥にある御廟に手を合わせて 有り難く、中の橋まで帰ってきました。 今回、親子で御参り出来たので良かったです。
(行った時期:2017年5月5日)
高野山
住所/和歌山県伊都郡高野町大字高野山
「高野山」の詳細はこちら
つぼ湯
つぼ湯出典:じゃらん 観光ガイド つぼ湯
湯治場の風情漂う温泉街の一角に位置する、小栗判官も体を癒したという湯の峰温泉。湯の谷川の河原に建つ山小屋風の建物が目印。自然石をくりぬいた風趣満点の湯船が自慢。大人が2人でちょうどいい大きさの、こぢんまりとした造り。白く濁った湯は、1日に7回色が変化するといわれ、神秘性を感じさせる。

こぢんまりとした湯で2人きりのひとときを

\口コミ ピックアップ/
神秘な感じで、色がすごいです。2人で入るのはやや狭いですが入れます。土日はとても混雑していて、かなり待ち時間があることもあるそうです。朝早くがいいようです。
(行った時期:2017年2月25日)
つぼ湯
住所/和歌山県田辺市本宮町湯の峰110
「つぼ湯」の詳細はこちら
太地町立くじらの博物館
太地町立くじらの博物館出典:じゃらん 観光ガイド 太地町立くじらの博物館
世界でも珍しい鯨専門の博物館。1階から3階までを吹き抜けにした中央に、体長15mものセミクジラの実物大模型と古式補鯨船の模型をつり下げ、その周囲の廻廊式展示室には、鯨の身体各部のホルマリン漬や剥製・捕鯨関係資料など1000点あまり。入江の天然プールとイルカのショープールもある。日本の捕鯨発祥の地として、現代までのおよそ400年の歴史を目の当たりにしながら興味深くひもとくことができる。

\口コミ ピックアップ/
最初よく知らないまま、訪れたため、博物館しかないのかなーと思ったのですが、博物館を抜けて奥にいくと、イルカショーや、ふれあい体験が充実していて楽しかったです!
(2017年7月)
太地町立くじらの博物館
住所/和歌山県東牟婁郡太地町太地2934-2
「太地町立くじらの博物館」の詳細はこちら
熊野那智大社
熊野那智大社出典:じゃらん 観光ガイド 熊野那智大社
熊野夫須美大神(イザナミノミコトの別名)を主祭神とする「熊野十二所権現」を祀る。八咫烏(ヤタガラス)が石に姿を変えたといわれる烏石や樹齢850年の大楠がある。無病息災、長寿、所願成就などにご利益があるとされており、熊野三山の中で最も熊野権現造りの風格を伝える。那智山中腹に建ち、周囲を包む山の緑とは対照的な朱塗りの社殿が神聖な雰囲気をかもしだしている。

\口コミ ピックアップ/
何十年かぶりに那智の滝へ行き、改めてその素晴らしさに感動し、その後に熊野那智大社に行きましたが、その社の神聖で威厳の高さ素晴らしさを感じ、心が改まりました。
(行った時期:2016年6月23日)
熊野那智大社
住所/和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山1
「熊野那智大社」の詳細はこちら
とれとれ市場 南紀白浜
とれとれ市場 南紀白浜出典:じゃらん 観光ガイド とれとれ市場 南紀白浜
南紀白浜の堅田漁業組合が、新鮮な魚介類を嬉しい値段で提供。全長2mほどもある勝浦漁港直送のまぐろの解体のパフォーマンスがある。「とれとれ市場横丁」では、新鮮魚介を使った料理をオドロキ価格で堪能でき、お刺身がやはりおすすめになっている。白浜のおみやげも揃っているので、ぜひ立ち寄りたい。

日本最大級の海鮮市場うまい、広い、お手頃

\口コミ ピックアップ/
新鮮な魚、魚介類がたくさん。購入したものを隣の施設でバーベキューも良し。お持ち帰りも良し。マグロの解体ショーは迫力がありました。施設内のレストランはどの時間帯も混んでます。
(行った時期:2017年7月22日)
とれとれ市場 南紀白浜
住所/和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2521
「とれとれ市場 南紀白浜」の詳細はこちら
円月島
円月島出典:じゃらん 観光ガイド 円月島
南紀白浜のシンボルである臨海浦に浮かぶ南北130m、東西35mの小島。正式には「高島」という。島の中央に海蝕による円月形の穴が開いていることから「円月島」と呼ばれ親しまれている。日の沈む夕景の美しさは格別で、夕景の名所としても知られる。夏は6時30分頃、冬は4時30分頃。

\口コミ ピックアップ/
時期と時間帯さえしっかり狙えれば、岩と岩の間に夕日がすっぽり入る瞬間が拝めます!本当に綺麗です!皆さん三脚を立ててシャッターチャンスを狙ってます!
(行った時期:2017年7月)
円月島
住所/和歌山県西牟婁郡白浜町臨海
「円月島」の詳細はこちら
和歌山城
和歌山城出典:じゃらん 観光ガイド 和歌山城
天正13年(1585)豊臣秀吉が弟の秀長に築城させたのが始まりです。徳川家康の第十男頼宣が入城して城郭の大改修を行ない、明治維新までの250年間徳川御三家の居城として偉容を誇り、その天守閣の華麗な姿は維新後においても、国宝に指定されていたが、惜しくも戦災により焼失した。現在の天守閣は、昭和33年再建されたものであるが、静水を湛える内堀や城郭を巡らす石垣は400年の歴史をそのままに伝えて居り、往時の隆盛を偲ばせるに充分な遺構である。国指定◎徳川頼宣(1602-1671)伏見生れ。紀州徳川家五十五万五千石の藩祖。徳川家康の第十子。南龍公という。◎徳川吉宗(1684-1751)和歌山生まれ。紀州五代藩主。紀州徳川家から将軍職を継ぐ。大岡忠相、青木昆陽らを用いて享保改革を行った。徳川幕府中興の祖。

\口コミ ピックアップ/
けっこうな急な道のりですが、辿り着いた後の和歌山の景色はご褒美的な素晴らしさがあります。お隣、大阪府民の私は疲れた日常に美味しい空気を吸いに気分転換にはいつも和歌山です。和歌山大好き~!
(行った時期:2017年7月)
和歌山城
住所/和歌山県和歌山市一番丁3番地
「和歌山城」の詳細はこちら
湯の峰温泉
湯の峰温泉出典:じゃらん 観光ガイド 湯の峰温泉
熊野川の支流湯ノ谷川に沿って宿が並び、周囲を杉林に囲まれた静かな谷間のいで湯。1日に7度色が変わるという「つぼ湯」をはじめ10余の泉源から湧き出る湯煙でもうもうとしている。日本でも有数の古い温泉で、平安朝以来、熊野詣の湯垢離(ゆごり)場として広く世に知られている。泉質は含硫黄-na-炭酸水素塩泉で92℃・皮膚病・リュウマチ・胃腸病などに効く。共同風呂が3ヶ所あり、うち1ヶ所薬湯として使われている、また、熱湯の出る湯筒もあって、地元の人たちや観光客が温泉たまごや野菜・山菜などをゆでていたりする。◎つぼ湯 東光寺のすぐ横を流れる小川の橋のたもとにある。泉質は含硫黄-na-炭酸水素塩泉で泉温は92℃と高く、主に神経痛・リュウマチ・糖尿病・皮膚病・婦人病に効く。小屋に囲われた混浴の共同浴場となっていて、3人も入れば満員になる。1日に7度湯の色が変化するといわれている。30分交替制/6時~21時30分

\口コミ ピックアップ/
新宮駅からバスで物凄い道を走る事1時間。。。 秘境にふさわしい感じの温泉郷です♪ 世界遺産の温泉つぼ湯・七色に変わる温泉☆ テレビでよく見た景色でした!! 外国人さんが多く訪れてたのは驚き!! 行くまでが結構な道ですねバスでも(;'∀')
(行った時期:2017年4月15日)
湯の峰温泉
住所/和歌山県田辺市本宮町湯峯
「湯の峰温泉」の詳細はこちら
那智山青岸渡寺
那智山青岸渡寺出典:じゃらん 観光ガイド 那智山青岸渡寺
那智山青岸渡寺は熊野那智大社と一体の寺院として発展し、西国三十三所観音霊場巡礼の第一番札所であり、今も観音信仰の霊場として多くの巡礼者が訪れています。

\口コミ ピックアップ/
古いお寺で荘厳なイメ-ジです、庭の手入れが行き届いており気持ち良く参拝できました。境内から三重塔越しに見える那智の滝は最高でした。
(行った時期:2017年5月)
那智山青岸渡寺
住所/和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山
「那智山青岸渡寺」の詳細はこちら
串本海中公園
串本海中公園出典:じゃらん 観光ガイド 串本海中公園
北緯33°26′...黒潮踊る南紀串本は本州屈指のダイビングスポット。本州最南端に加え温暖で滋養豊かな黒潮が接岸するため、真冬でも水温が15℃を下ることはなく、温帯と熱帯の生物が入り交じる、沖縄でも伊豆でもない独特の海中景観を形作っています。

串本町の"サンゴの町宣言"の名前に恥じない100種類以上のサンゴに、内海でのマクロ系のフィッシュウォッチング、そして外洋の切り立った根にガンガン回る大型回遊魚との遭遇などなど、誰もがきっとご満足いただけることと確信しています。

黒潮体験では、体験ダイビングやスノーケリング体験など文字通り串本の海にどっぷり浸れる体験プログラムをご用意しています。海を上から眺めるだけではなく、水中世界に興味のある方はぜひチャレンジしてみて下さい。

\口コミ ピックアップ/
入ってすぐの串本の海の水槽がすごく綺麗で感動しました。 大きなウミガメの多さにびっくり!子供はエサやりをして楽しんでました。お昼からの数時間、ウミガメの赤ちゃんを抱っこすることもでき貴重な体験ができました。 海中展望塔は珊瑚礁とたくさんの串本の海に住む野生の魚達を見ることができ、あまりの魚の多さに驚きました。すごく綺麗でずっと眺めていたかったです。
(行った時期:2017年7月)
串本海中公園
住所/和歌山県東牟婁郡串本町有田1157
「串本海中公園」の詳細はこちら
ポルトヨーロッパ
ポルトヨーロッパ出典:じゃらん 観光ガイド ポルトヨーロッパ
中世のヨーロッパの港街を再現したテーマパーク。

異国情緒と刺激的なアトラクションが体験できます。

\口コミ ピックアップ/
ヨーロッパがテーマということで、撮影スポットがたくさん!カメラを置く台も各スポットには用意されているので、家族で写真も気軽に撮れます。
アトラクションは子供用のものもなかなか充実。巨大迷路があったので子供だましかと思いきや…あまりに難しく、大人2人で入って35分もかかりました(途中でリタイヤしようかと思ったほど)。世界観もありのんびり散策するだけでも楽しいです。
(行った時期:2017年6月)
ポルトヨーロッパ
住所/和歌山県和歌山市毛見1527和歌山マリーナシティ内
「ポルトヨーロッパ」の詳細はこちら
白浜エネルギーランド
白浜エネルギーランド出典:じゃらん 観光ガイド 白浜エネルギーランド
人と自然のエネルギーについて楽しく遊びながら学べるアミューズメントスポット。「映像体験」「健康体験」「不思議体験」に分かれた館内では人間の認識と錯覚、バランス感覚などを巧みに利用し異次元空間体験ができる、ミステリーゾーン、パラレルワールドなどがある。

\口コミ ピックアップ/
旅行2日目でどこに行こうかとリサーチして、エネルギーランドに行きました。
最初付いたとき車もガラガラやし、建物も新しい感じではなく、正直なところ『ここ大丈夫かな?』という感じだったんですが(笑)
入ってみたらめっちゃ楽しめました( ^^ )トリックアートも斜めの小屋みたいなのも家族でわーわーきゃーきゃー言いながら♪子どもたちの1番のお気に入りは鏡でした。
顔が伸びたり背が縮んだり、単純だけど面白い!また和歌山に行くことがあれば是非立ち寄りたい場所です♪行ったのが平日だったので土日はもっと混雑しているのかな?
(行った時期:2017年7月)
白浜エネルギーランド
住所/和歌山県西牟婁郡白浜町3083
「白浜エネルギーランド」の詳細はこちら
学んで、作って、味わえる!紀州梅干館
学んで、作って、味わえる!紀州梅干館出典:じゃらん 観光ガイド 学んで、作って、味わえる!紀州梅干館
日本一の梅の産地である南部にあり、梅干しの工場を見学することができる。「見学コース」では、梅干しが作られる手順、「梅ギャラリー」では、南部の梅の歴史をはじめ、様々な角度から梅を紹介するパネルを展示。また、梅干しをはじめとする梅製品の販売もしており、大人気の『梅うらら』は塩分もひかえめ。

産地直売の梅干し工場見学もできる

紀州和歌山で味わう梅三昧!本格的な梅干し作りと梅ジュース作り
紀州梅干館は和歌山県日高郡みなべ町にて、梅干し作り体験や梅ジュース作り体験を主催しています。

梅の本場、和歌山県みなべ町で味わう紀州産南高梅
日本一の梅の里と言えば和歌山県みなべ町。そのみなべ町で生まれた梅の最高級品「南高梅(なんこううめ)」を使った梅干し作り、または梅ジュース作りをお楽しみいただけます。とれたての完熟梅は、甘酸っぱく、とてもフルーティーな味わいです。ぜひ、本物の梅を味わってみてください。

梅干し作り、梅ジュース作り、どちらもうれしいお土産付き
梅を使った料理体験をふたつご用意しています。梅干し作り体験では、酸っぱいものから甘いものまでお好みの味付けで梅干しを漬けることができます。梅ジュース作り体験では、甘酸っぱくて健康にもよいジュースを作ることができます。どちらの体験もうれしいお土産付きです。

\口コミ ピックアップ/
マイ梅干し作りとマイ梅酒作りを体験しました。梅干しは、用意された梅に、好きな味のたれをブレンドして寝かせます。すっぱいしそ味から、甘いはちみつ味まで、6種類の中から自分の好みに合わせてブレンドします。作った梅干しは、2週間自宅で寝かせれば完成です。梅酒は、焼酎、日本酒、ブレンデーに、梅を入れて、角砂糖、グラニュー糖、黒糖から好きな砂糖の種類、量を調整して完成させます。こちらは完成まで1か月。子供もすごく楽しめましたし、家族におすすめです!できるのが楽しみです。
(行った時期:2017年7月9日)
学んで、作って、味わえる!紀州梅干館
住所/和歌山県日高郡みなべ町山内1339
「学んで、作って、味わえる!紀州梅干館」の詳細はこちら
一枚岩
一枚岩出典:じゃらん 観光ガイド 一枚岩
赤茶色の巨岩で岩松やセッコクが生える。天然記念物。

\口コミ ピックアップ/
一枚岩、ホント大きい! 道の駅一枚岩の対岸にあります。南紀・熊野は、おもしろい形の岩が沢山あって、岩巡りが楽しいです。
(行った時期:2017年5月24日)
一枚岩
住所/和歌山県東牟婁郡古座川町相瀬
「一枚岩」の詳細はこちら
中の島
中の島出典:じゃらん 観光ガイド 中の島
波打ち際にある露天風呂「紀州潮聞之湯」は大変好評です。

渚の露天風呂「紀州潮聞之湯」

\口コミ ピックアップ/
日帰り温泉利用しました。船でホテルに行きます。島全体がホテルになっていて面白いです。露天風呂が海に面していてまるで海につかっているようでいい気分でした。プールもあるみたいで家族で楽しめると思います。
(行った時期:2016年8月)
中の島
住所/和歌山県東牟婁郡那智勝浦町勝浦1179―9
「中の島」の詳細はこちら

和歌山県のデートスポットをもっと知りたい方はこちらもおすすめ!
~夏のおすすめデートスポットはこちら~
~秋のおすすめデートスポットはこちら~

※この記事は2017年8月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

外部リンク(じゃらんnews)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス