最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

嵐・大野智、ドラマ内のメダカの秘密

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

5/11(水)放送の「ARASHI DISCOVERY」(Fm yokohama)。

大野智くんの恒例、「今日の一言」コーナー。

今日の一言は「キノコと名乗ったからにはカゴに入れ」。

この言葉はロシアに伝わることわざだそうです。

リスナーさんからの「鮫島社長はキノコマニアなのですね。キノコに詳しくなりそうですか?」というお便りからのお話です。

現在放送中の主演連続ドラマ「世界一難しい恋」(日本テレビ系)では大野くん演じる鮫島零治はキノコマニアの役柄だそうです。

また社長室にはメダカの水槽が置いてあります。

そのメダカの水槽の中には500匹ほど入っているそうです。

大野くんは美術スタッフの方に聞いた時は最初ビックリしたのだとか。

「どうみても500匹に見えないけど、水槽が丸いからそう見えないのかなとか毎回考えている」と撮影のカメラチェックなどの待ち時間に思っているそうです。

またドラマ内でメダカの卵が孵化するシーンもありましたが、実際にスタッフの方が24時間体制でカメラを回して撮影したそうです。

「どっかからの資料を引っ張り出したわけではなくてこっちでやったそうですよ」と話を締めくくっていました。


> > を検索[PR]

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス