最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

カップルにおすすめ【北海道】人気デートスポット20選!定番から穴場まで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

170810_デートメイン_北海道

広大な大地と豊かな自然を持つ【北海道】。
そんな北海道の地元民カップルから寄せられたデート情報をじゃらん編集部が徹底調査しました。

世界遺産や自然が作り出す絶景、開拓の歴史を物語る貴重な建造物、豊富な北海道グルメなど…
定番スポットから穴場まで、じゃらん編集部おすすめのデートスポット20選。ぜひチェックしてみて!

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました
1.道の駅 ニセコビュープラザ
170810_ニセコビュープラザ出典:じゃらん 観光ガイド 道の駅 ニセコビュープラザ
国道5号沿いにあり、情報プラザ棟・トイレ棟・フリースペース棟と3棟に分かれています。フリースペース棟では、特産のじゃがいもを使用したコロッケやミルクを使用したソフトクリーム、このほか地元の食材を使用した食べ物を販売しており、情報プラザでは、ラフティングやスキーなどの観光情報をはじめとした情報提供が充実しています。

\口コミ ピックアップ/
メロンやトウモロコシなと北海道の農産物が新鮮でお値打ちに揃っています。混んでいてびっくり。色々な地元の美味しいお菓子なども集めてあります
(行った時期:2017年7月)
道の駅 ニセコビュープラザ
住所/北海道虻田郡ニセコ町字元町77-10
営業時間/フリースペース棟:9:00~17:00(11月~4月)8:30~18:00(5月~10月)、情報プラザ棟:9:00~18:00
定休日/年中無休
駐車場/ 2台
バリアフリー設備: 車椅子対応トイレ:1(夜間1、オストメイト対応) その他:特産品コーナー、軽食(軽食販売)
「道の駅 ニセコビュープラザ」の詳細はこちら
2.旭川市旭山動物園
旭川市旭山動物園出典:じゃらん 観光ガイド 旭川市旭山動物園
日本最北の動物園。動物にとって快適な空間を作り出し,動物が本来持っている生態・行動を引き出して見てもらうという「行動展示」の手法で,一躍全国的に有名に。その後,月間入場者数で東京の上野動物園を抜くなど,皆様に大変ご愛顧いただいております。

●水中でぺんぎんが飛ぶように泳ぐ姿を見られる「ぺんぎん館」,

●マリンウェイと呼ばれる水中トンネルを泳いで上下する姿が見られる「あざらし館」,

●ほっきょくぐまのダイブが見られる?かもしれない「ほっきょくぐま館」,

●モグモグタイムには地上17mでの空中散歩(綱渡り)が見られる「おらんうーたん館」,

●ヒョウの昼寝が頭上に見えるなど,ライオン・トラ・ヒョウなどが間近に見られる「もうじゅう館」,

●樹上生活者のクモザルと水中生活者のカピバラを同じ施設に同居させ混合展示を行う「くもざる・かぴばら館」,

●巨大遊具で自由に遊ぶ姿が見られる「チンパンジーの森」

●樹上生活者としての習性が引き出され上手な木登りを見ることができる「レッサーパンダの吊り橋」

など,人気施設が盛り沢山です。

平成20年には「オオカミの森」が新たに仲間入りしました。

\口コミ ピックアップ/
自分は動物がとても好きで、旭川に出張でいったりするときには寄れたら寄っています! なかでも、アザラシは一番心の癒しであります! 是非ご家族でいってみてー!
(行った時期:2017年6月17日)

有名なシロクマのダイブは夏ではないの見れないっぽいので注意!海外からの観光客が多いので、たまに係りの人に英語で話しかけられるのでそこは許してくださいね(笑)
札幌からバスが出ているのでアクセスも便利です!
旭川市旭山動物園
住所/北海道旭川市東旭川町倉沼
「旭川市旭山動物園」の詳細はこちら
3.サッポロビール園
サッポロビール園出典:じゃらん 観光ガイド サッポロビール園
ビールのふるさと・ビヤカントリー

\口コミ ピックアップ/
ホールに案内されている間、どんどん雰囲気に呑まれてテンションが高くなる。 席についたら、まずはビール!できたてビールはやっぱり旨い!
(行った時期:2017年7月)
サッポロビール園
住所/北海道札幌市東区北7条東9丁目2-10
アクセス/東豊線「東区役所前」駅4番出口より徒歩約10分/JR札幌駅北口バス7分
営業時間/11:30~22:00(ラストオーダー21:30)
定休日/無休※12月31日のみ休み
「サッポロビール園」の詳細はこちら
4.札幌ステラプレイス
札幌ステラプレイス出典:じゃらん 観光ガイド 札幌ステラプレイス
センターとイーストの2つのゾーンに分かれ、レストランなど160店舗を超える日本最大級の巨大ショッピングモール。開放的な館内にはアーティストのオブジェや作品が配され、空間全体が楽しめるようにデザインされている。買う・食べる・観る・遊ぶ・感じるなど、新しいライフスタイルに出会えるスポット。

洗練されたショップが並ぶ巨大空間!

\口コミ ピックアップ/
JRタワー内にある複合商業施設です。ごはんを食べるときに利用することが多いです。お店の種類が多いので毎回どこのお店にするか迷っています。お店の人の対応も良く、車いすでも安心して利用できるので助かっています。
(行った時期:2017年5月1日)
札幌ステラプレイス
住所/北海道札幌市中央区北5西2
アクセス/JR函館本線札幌駅直結
営業時間/10時~21時、ステラダイニング11時~23時
定休日/不定
料金/その他:店舗・施設により異なる
「札幌ステラプレイス」の詳細はこちら
5.モエレ沼公園
モエレ沼公園出典:じゃらん 観光ガイド モエレ沼公園
札幌市東区に位置し、世界的な彫刻家イサム・ノグチの設計により造られた「モエレ沼公園」。
「全体をひとつの彫刻作品とする」というコンセプトのもと、1982年に着工し、2005年にグランドオープンし、自然環境保全の観点からも注目を集めました。
面積は約188.8ヘクタール を誇り、敷地内には公園を象徴するモニュメントのガラスのピラミッド「HIDAMARI」や、直径48mの海の噴水、サクラの森などがあり、
公園そのものが自然と芸術が融合する巨大なキャンパスとなっています。
春には桜、夏には水遊び、秋には紅葉、冬には雪景色と、四季折々の魅力を持ち合わせた総合公園です。

\口コミ ピックアップ/
園内は犬を散歩させている人や子連れ、カップル等、様々な年齢層の方々が訪れて、のどかなところです。 ガラスのピラミッド内には、この公園を設計した巨匠イサムノグチ氏に関する資料や展示があります。 郊外で少し不便な場所ですが、公共交通機関で行くなら、地下鉄東豊線の終点である栄町駅で下車し、バスで行くのがよいです。駅から遠いので、タクシーはおすすめしません。バス停は栄町駅から歩いて5分以内のところで、ビッグというスーパーの道路を挟んで向かい側の「交通広場」にあります。園内はベンチが無いので、ピクニックシートを広げてくつろいでいる方々が多数おられます。車で行くなら、テント型のサンシェードを持っていくと日差しを遮ることができてなお良しです。
(行った時期:2017年7月7日)
モエレ沼公園
住所/北海道札幌市東区モエレ沼公園1-1
営業時間/7:00~22:00
定休日/無休※ガラスのピラッミドは4/29~11/3の毎月第1月曜日・11/4~4/28の毎週月曜日及び年末年始
「モエレ沼公園」の詳細はこちら
6.ニッカウヰスキー 余市蒸溜所
ニッカウヰスキー 余市蒸溜所出典:じゃらん 観光ガイド ニッカウヰスキー 余市蒸溜所
\口コミ ピックアップ/
NHKの朝ドラがきっかけで火が付いたかのように人気になったニッカウヰスキーです。 上質でとてもおいしかったです。
(行った時期:2017年6月)
ニッカウヰスキー 余市蒸溜所
住所/北海道余市郡余市町黒川町7-6
「ニッカウヰスキー 余市蒸溜所」の詳細はこちら
7.神威岬
神威岬悲恋伝説が残る神威岩と、透き通った積丹ブルーを堪能!
出典:じゃらん 観光ガイド 神威岬

ニセコ積丹小樽海岸国定公園に属している「神威岬」は、北海道積丹郡積丹町にあり、積丹半島の北西部から日本海に沿って伸びている岬です。
先端には神威岬灯台と神威岩があり、この付近は古くから海上交通の難所として知られています。
また、源義経を慕っていた日高地方の首長の娘であるチャレンカが、義経一行を追ってこの地で身投げしたことで、神威岩ができたという言い伝えがあり、
それから船がよく転覆するようになったことで、この地はかつて女人禁制の地だったといわれました。
その言い伝えから、駐車場から先端部までの遊歩道は「チャレンカの道」(強風時は立入禁止)と名付けられたとのことです。

\口コミ ピックアップ/
一人旅で行きましたが、荷物をカムイ茶屋に預かって頂いて、先端まで行きました。 人が多くすれ違うのに大変なところもありましたが、素晴らしい景色でした。 絶対先端まで行くことをおすすめします。 岩の上に登ってみるとなおGoodです。
(行った時期:2017年6月)
神威岬
住所/北海道積丹郡積丹町神岬
「神威岬」の詳細はこちら
8.おたる水族館
おたる水族館出典:じゃらん 観光ガイド おたる水族館
大自然の中にあり、北の生物を中心に250種類5000点を展示している。オタリア、イルカショー、ペンギン、アザラシ、トドショーそれぞれ約25分間、アクロバティックなパフォーマンスを披露してくれる。日本で唯一ここでしか見られないネズミイルカ、希少生物キタサンショウウオなど珍しい生物も必見だ。海沿いの水族館で童心にかえろう。

\口コミ ピックアップ/
北に住む水生生物を中心にたくさんの動物と触れ合うことができる動物園です。いろいろなショーが行われていて楽しい時間を過ごせます。
(行った時期:2017年5月)
おたる水族館
住所/北海道小樽市祝津3-303
「おたる水族館」の詳細はこちら
9.小樽運河
小樽運河出典:じゃらん 観光ガイド 小樽運河
運河に沿って、石造りの倉庫群や歴史的建造物などが点在している。夕暮れ時にガス燈の火が灯りはじめて、空にあわく夕陽が残っている光景は、なんともいえない趣があり、ロマンチックな雰囲気をかもしだしている。まわりには倉庫を改築したレトロなレストランなども多く、ぜひ一度は訪れてみたいスポットだ。

63基のガス燈が夜をロマンチックに盛上げる

\口コミ ピックアップ/
早朝の小樽運河の散策は静けさとレトロな街並みが楽しめます。夜は、運河を照らす灯りが、とても雰囲気が良くて心が落ち着きます。食べ歩きもよいですし、お寿司なども美味しくいただきました。おすすめです(*^-^*)
(行った時期:2017年7月2日)
小樽運河
住所/北海道小樽市港町
アクセス/JR函館本線小樽駅より小樽港方面へ徒歩8分
駐車場/周辺有料Pあり
「小樽運河」の詳細はこちら
10.オンネトー
オンネトー出典:じゃらん 観光ガイド オンネトー
「阿寒国立公園」にある湖。オンネトーは、アイヌ語で「年老いた沼」あるいは「大きな沼」の意味。雌阿寒岳の噴火により螺湾川の流れが止められてできた湖。北海道三大秘湖のひとつ。見る時間や季節によって湖面の色が変化する「五色沼」。

\口コミ ピックアップ/
展望ポイントがいくつかありますが、見る場所によって湖の色が変化する不思議な湖です。きっと時間や時期によってさらに変化するのでしょう。奥に野営場(キャンプ場)があり、近くに温泉があったので、次回は泊まりに来たい。
(行った時期:2017年6月29日)
オンネトー
住所/北海道足寄郡足寄町茂足寄
「オンネトー」の詳細はこちら
11.十勝川温泉
十勝川温泉
出典:じゃらん 観光ガイド 十勝川温泉
十勝川の流れのほとりに形づくられた、文字どおり平原のなかの静かな温泉郷。平成16年11月に植物性「モール温泉」が北海道遺産に選定されました。大平原の彼方に日高山脈を望み、近郊には千代田えん堤、十勝牧場などがある。

\口コミ ピックアップ/
初めての十勝川温泉!
友人と日帰り旅行で来ました。
街から少し離れているので(といっても車だとすぐです)、緑が多く景色の良い落ち着いた雰囲気があります。
モール温泉と呼ばれる茶色のお湯には美肌効果があるようで、温度もちょうど良く、心もほぐれてつい長風呂してしまいました。
湯上りはぽかぽかツルツル!ぽかぽか具合がかなり続きました。
夕暮れの空を眺めながら、来てよかったなぁと思いました。
十勝に来たら、絶対立ち寄るべきです!
(行った時期:2017年6月)
十勝川温泉
住所/北海道河東郡音更町十勝川温泉
営業時間/日月火水木金土9:00~18:00
「十勝川温泉」の詳細はこちら
12.登別温泉
登別温泉出典:じゃらん 観光ガイド 登別温泉
登別温泉は北海道屈指の温泉地で、豊富な湯量と多彩な泉質に恵まれた温泉郷。火山性景勝地である「地獄谷」は登別温泉最大の泉源地で、1日1万トンのお湯が自然湧出している。また、地獄谷の周辺には遊歩道も整備されており、「奥の湯」や「大湯沼」などの景勝地を散策することができる。大湯沼川沿いの探勝歩道途中には全国でも珍しい「天然足湯」が体験できる場所が整備されており、国内外を問わず多くの方に人気のスポットだ。

\口コミ ピックアップ/
硫黄のにおいがして温泉!って感じです。ホテルの屋上にあったので天気もよく露天風呂も最高でした! 着替えるところも広く、ベビーベッドもあり、ファミリーが多かったです。
(行った時期:2017年7月)
登別温泉
住所/北海道登別市登別温泉町
「登別温泉」の詳細はこちら
13.摩周湖
摩周湖出典:じゃらん 観光ガイド 摩周湖
摩周火山爆発でできた火山湖。300~400mの絶壁と,古城のような摩周岳を配し,湖心に中島を浮かべる。水の流出入がないものも珍しい。日本で最も透明度が高い湖のひとつで「阿寒国立公園」内にある。1960年代に日本で「霧の摩周湖」という歌謡曲がヒットした事も手伝って、365日、濃霧につつまれているイメージが強い。

\口コミ ピックアップ/
日本一の透明度を誇ると言われている摩周湖。湖の近くに近づくことができなさそうだけど、展望エリアからでもその透明度がわかるほど水が美しく青かった!!
(行った時期:2017年7月6日)
摩周湖
住所/北海道川上郡弟子屈町
「摩周湖」の詳細はこちら
14.函館朝市
函館朝市出典:じゃらん 観光ガイド 函館朝市
360余りもの店がひしめく全国でも有名な朝市。イキの良い魚貝類のほか野菜・花・日用品・衣類まであり、大衆食堂も多く、朝ご飯の客で賑わいます。

\口コミ ピックアップ/
函館の朝市は観光スポットなので外せません、新鮮な魚介類や山の幸が並んでいました、料理では海鮮丼を食べましたが新鮮で美味しかったです。
(行った時期:2015年9月)
函館朝市
住所/北海道函館市若松町9-19
営業時間/1月~4月:6:00~12:00、5月~12月:5:00~12:00
定休日/日曜(5月~9月、12月は無休)
「函館朝市」の詳細はこちら
15.五稜郭タワー
五稜郭タワー出典:じゃらん 観光ガイド 五稜郭タワー
2006年4月に高さ107mの新タワーがオープン。90mの展望台からは特別史跡五稜郭跡と函館市街地が一望できる。

\口コミ ピックアップ/
タワーから見た五稜郭が美しい。また、五稜郭の中を歩くのもよい。歴史を知るとまた楽しい。五稜郭が美しく見えるためにされている手入れが素晴らしい
(行った時期:2017年6月)
五稜郭タワー
住所/北海道函館市五稜郭町43-9
アクセス/函館駅からバスで
営業時間/公開:4月21日~10月20日 9:00~19:00、10月21日~4月20日 9:00~18:00
定休日/年中無休
バリアフリー設備:盲導犬の受け入れ 車椅子対応スロープ
「五稜郭タワー」の詳細はこちら
16.函館山展望台
函館山展望台出典:じゃらん 観光ガイド 函館山展望台
標高334m。森林におおわれていて、市街と函館港が一望におさまり、とくに夜景が有名である。また600種にも及ぶ植物群を誇り、渡り鳥の休息地としても知られている。

\口コミ ピックアップ/
7月3連休に行きました。 19時11分日没の日に18時半発のロープウェーで向かいましたが、展望台最前列や見やすい場所は既に日没待ちの人が場所を確保していました。 トワイライトから日没後の日が暮れていく様子を見るのであれば1時間前には行っておかないと良い場所は押さえられないかもしれません。 帰りのロープウェーは混雑時30分待ちでした。
(行った時期:2017年7月)
函館山展望台
住所/北海道函館市函館山山頂
アクセス/函館駅からバスで
「函館山展望台」の詳細はこちら
17.四季彩の丘
四季彩の丘出典:じゃらん 観光ガイド 四季彩の丘
雄大な大雪算連峰と丘の景色を背景に7haの花畑が広がり、眺望抜群。春から秋まで30種類の花が見られます。冬はバギー・スノーモービル体験ができ、グリーンシーズンとは違う冬の丘の魅力を満喫できます。

\口コミ ピックアップ/
花のじゅうたんですね。 トラクターでひっぱてもらって乗る乗り物に乗って景色を楽しみますが圧巻です。
ここは絶対に行った方が良いです
(行った時期:2017年7月)
四季彩の丘
住所/北海道上川郡美瑛町新星第3
アクセス/JR美瑛駅から車で20分
営業時間/12月下旬~3月中旬 9:00~16:00(スノーランド)、4月~10月 9:00~17:00(展望花畑)
「四季彩の丘」の詳細はこちら
18.青い池
青い池出典:じゃらん 観光ガイド 青い池
美瑛の白金温泉から車で約5分のところにある『青い池』。テレビや本で話題になり、観光客が増えている。神秘的で写真スポットにおすすめ。白金温泉に向かう『白金街道』沿いに看板がある。冬期間閉鎖。

\口コミ ピックアップ/
神秘的な青い池でした。
刻々と空模様で池の色が変化し日が雲の合間から出ると池の水面がコバルト色を割るように一直線の白線できたんです。はっと息を飲むような感動でした。
(行った時期:2017年7月)
青い池
住所/北海道上川郡美瑛町白金
アクセス/旭川空港より車で約40分 美瑛駅から車で約25分
「青い池」の詳細はこちら
19.ショッピングロード「ニングルテラス」
ショッピングロード「ニングルテラス」出典:じゃらん 観光ガイド ショッピングロード「ニングルテラス」
作家・倉本聰氏プロデュースのクラフトショップ。新富良野プリンスホテルの森に点在する15のログハウスタイプのショップを、遊歩道に沿って巡ることができる。自然をテーマにした暖かみのある作品を中心に、それぞれに個性的なクラフト製品を販売。クラフト工房やカフェ等もある。富良野に訪れた際はぜひ。

自然をテーマにしたクラフトショップが15棟

\口コミ ピックアップ/
夜にちょっと寄ってみました。
森の中に小さなお店が沢山あり、照明が幻想的でした。
ニングルがいるそうですが、見つけらませんでした。
気になります!
(行った時期:2017年7月)
ショッピングロード「ニングルテラス」
住所/北海道富良野市中御料
アクセス/JR根室本線富良野駅よりタクシー10分
営業時間/12時~21時(7~8月は9時~)天候・季節により変更あり
定休日/11月上旬~12月上旬、営業期間中は無休
料金/15棟ある店舗により異なる
「ショッピングロード「ニングルテラス」」の詳細はこちら
20.層雲峡
層雲峡出典:じゃらん 観光ガイド 層雲峡
石狩川が大雪山北麓を削りとってできた我が国屈指の大峡谷。柱状節理の絶壁,奇岩,滝が約20km続く。

\口コミ ピックアップ/
石狩川を挟み大雪山の麓に続く渓谷で、大雪山国立公園の代表的な観光スポットです。冬の層雲峡は寒さが厳しく、有名な銀河の滝、流星の滝も凍っています。切り立った岩肌に雪がへばりついた景色も冬ならではだと思います。ただ、時期的に一番いいのは秋の紅葉の時で北海道の代表的な紅葉見物スポットです。
(行った時期:2017年2月21日)
層雲峡
住所/北海道上川郡上川町字層雲峡
アクセス/上川駅からバスで
「層雲峡」の詳細はこちら

北海道のデートスポットをもっと知りたい方はこちらもおすすめ!
~夏のおすすめデートスポットはこちら~

※この記事は2017年8月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

外部リンク(じゃらんnews)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス