最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

マックとバーキンがCMでバトル、煽り合いにネットユーザーの反応は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マクドナルドとバーガーキングが、お互い煽り合うCM戦争をフランスで繰り広げ、話題を呼んでいる。

発端はマクドナルド側が公開したCM(https://www.youtube.com/watch?v=c-94UnyM6Y4)だった。トラックで運ばれる長い、長い看板。それは最寄りのバーガーキング(258km先)への行き方を指し示すもの。そしてこれ見よがしに隣に置かれたのはマクドナルドの店舗は5キロ先にあるという看板だ。店舗数で大きな差があることを皮肉る作りとなっている。

このCMに対してのバーガーキングの動きは迅速かつ痛烈で、2日もしない間にアンサーCM(https://www.youtube.com/watch?v=rLwvaQDSpBc)を作成する。マクドナルド側で用いられた車を準備し、ドライブスルーに寄らせるが買うものは何と大きなコーヒーだけ。マクドナルドのハンバーガーを食べるくらいなら256キロ先でもバーガーキングの方がいいと作品に仕立て上げ、バーガーキング・フランスの公式Twitterは「ねえマクドナルド、動画の終わり部分をアップロードし忘れてるよ」とからかってみせた。

こうした煽り合戦の流れに多くの人たちが反応。「マクドナルドのダサさ。最初の広告がイマイチな上に、相手に面白い反論をさせる失態」「実際マクドナルドって無線LAN目当てでコーヒーくらいしか頼まないよな」「みんなマクドナルド嫌いすぎだよ」「話題にもならないKFCの寂しさ」「大事なのは味でその次は値段だ。健康も気にするしCMでお客は増えないだろう」「俺はテリヤキバーガーを売っているほうに行くよ」と様々な意見を述べて楽しんでいるようだ。

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

海外最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス