最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

【最強グルメ】ラーメン二郎インスパイア系ライスが大人気 / 立川マシマシ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像
ラーメン二郎といえば大盛りのこってりラーメンだ。日本全国にインスパイア系のラーメン店が点在しており、ここ数年は海外にもインスパイア店が展開している。皆さんも、一度くらいはその店名を聞いた事があるのではないだろうか?

食べ終えた後の満足度は最強


もやしとキャベツがたっぷりと盛られており、その上にこってりとした豚の背脂が盛られている。そしてスープの底にはギッシリと太麺が沈んでいる。

そこにアクセントとしてニンニクをトッピングすれば、1日の必要エネルギーを軽く突破できるほどの栄養を摂取できる。食べ終えた後の満足度は最強。デメリットがあるとすれば、ニンニク臭くなることくらいだろうか。

実際にマシライスを食べに行ってみた


そんなラーメン二郎をインスパイアしたライスが存在するのをご存知だろうか?

その名もマシライス。そして提供している店の名は「立川マシマシ」。もちろん、マシライスをマシマシにすることも可能だ。ということで、実際にマシライスを食べに行ってみた。


張り紙の数が多すぎる(笑)


今回やってきたのは、「立川マシマシ」の神田店。東京のJR神田駅から徒歩2分ほどの場所にあり、立地としては素晴らしいが、路地にあるので見つけにくいかもしれない。


ただし、店頭には無数にマシライスの張り紙が掲示されているので、店を見つけられないということはないだろう。あまりにも張り紙の数が多すぎるため、それだけで爆笑してしまったほどである。



チャーシューは追加トッピング!!


食券を店頭の自販機で購入し、店内で食券を渡して注文。今回はマシライスのマシマシ、(ライス700グラムに無料で増量)を注文した。チャーシューもたっぷり食べたかったので追加トッピングとしてオーダー! そして待つこと数分……。



野菜のマシマシは別皿で登場



きたあああああああああああああ!!




ライス700グラムが山のように盛られており、その麓には湖のごとく挽肉が広がっている!! さらに生卵の黄身が挽肉に浮かんでおり、まるで湖面に浮かぶ満月のようである。ライスの上にのってるチャーシューは厚切りで、色っぽく脂がテカテカとしている。野菜のマシマシは別皿で登場だ。


黄身を破って挽肉と混ぜる!!


たっぷりとニンニクをぶっかけてぇええええ! 完成! ちなみにニンニクは無料で盛り放題である。これがまずいはずがない! 肉! 脂! 生卵! ニンニク! 脂ぶっかけ野菜! そしてライス! スプーンで黄身を破って挽肉と混ぜ、ライスと一緒に食べる!!



飽きにくいッ!


ウンメッ! ウンメェッ! ウンメェエエエエエエエエエエエエエエ!

この店で上品に食べちゃあいけない! スプーンであらゆる具をグチャグチャに混ぜて豪快に食いまくるのだ!! 思ったよりもソフトかつ繊細な味をしているのもいい!! 余計な濃い味付けをしていないのだ。よって飽きにくいッ!



最強のライス


そこにニンニクで強烈なインパクトを与え、起伏のあるテイストを楽しむ。まさにラーメン二郎だ! まさにライス界のラーメン二郎だッ!! ラーメン二郎好きならば、とりあえず食べておきたい最強のライスである。

ちなみに、野菜が入っているどんぶりには激ウマなスープが入っているので、野菜と一緒にライスにぶっかけて食べよう。







立川マシマシ 神田駅前店
住所: 東京都千代田区内神田3-8-10
営業時間: 11:00~24:00 土11:00~15:00 17:00~22:00 日祝11:00~19:00
定休日: 無休

■執筆:Mr. Fox
執筆、撮影、編集家。日本生まれ、生年不詳、トレードマークはキツネの顔。世界各国を回りながら、メディアに関わる仕事をしてます。人のアイデアを転がします! コンコン。https://twitter.com/im_mr_fox/

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

モノ・コト最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る

フォトギャラリー


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス