最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

【衝撃】SMAP解散のフジテレビ謝罪生放送がパワハラ的で問題視 / BPO放送倫理番組向上機構で審議入りが濃厚に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像


【続報】
松本人志がSMAP解散騒動でブチギレ激怒「俺が中居に木村に謝れって言ったニュースは嘘! 久々に訴える!」

ジャニーズ事務所の人気アイドルグループ「SMAP」(スマップ)が解散すると報じられ、日本中のファンが騒然。その事態を収拾するべく、ジャニーズ事務所主導で、SMAPメンバー全員の謝罪生番組が放送された。

・ほぼ全員が涙目
2016年1月18日(月曜日)22:00に放送されたフジテレビのバラエティ番組「SMAP×SMAP」にて、生放送の特別枠を作り、そこでSMAPメンバー全員の謝罪が行われたのである。SMAPメンバーは黒いスーツ姿で登場。表情はこわばっており、アイドルらしからぬ雰囲気。ほぼ全員が涙目になっているのも目視できるほど、疲れきったオーラを出していた。

・ジャニー喜多川社長への謝罪
それぞれが、一人ひとり謝罪の言葉を述べていくのだが、その内容に問題があった。解散についてはいっさい触れず、視聴者とジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長への謝罪に徹した。視聴者に対して謝罪するのは理解できるものの、ジャニー喜多川社長への謝罪があったことにより、パワーハラスメントのようにとらえた視聴者が多数いたのだ。

・4人がジャニーズに戻る流れ
そもそもSMAP解散騒動は、ジャニーズ事務所と、SMAPマネージャの確執(対立)から発生。マネージャーの退職に際し、木村拓哉を除く4人がジャニーズ事務所を辞めるといわれていた。しかし事態が二転三転。キムタクがジャニー喜多川社長へ4人を許すよう話しをし、今回の謝罪会見の場がもたれたという。

・パワハラで精神的ダメージ?
そういうこともあり、今回の謝罪会見は、SMAPメンバーから視聴者への謝罪であるとともに、ジャニー喜多川社長への忠誠を見せるための謝罪の場といえる(なかば強制的な謝罪だといわれている)。ちなみに、ジャニー喜多川社長への謝罪は、草彅剛が以下のようにコメントした。

・草彅剛の謝罪コメント
「皆さんの言葉で気づいた事も沢山ありました。本当に感謝しています。今回ジャニーさんに謝る機会を木村君が作ってくれて、いま僕らはここに立ててます。5人でここに集まれた事を安心しています」

また、生放送で行うことにより、見せしめ、公開処刑、罰、リンチ、いじめ、パワハラなどの精神的ダメージをメンバーに与えたのではないかと、ファンや視聴者、インターネットユーザーから言われている。また、個人的な事務所の人間への謝罪的なコメントも、公共の電波で言うのはおかしいという声もある。

・視聴者の声
「みせしめ。事務所への謝罪会見。公開パワハラでしか無いと思う」
「ジャニーズ事務所に言わされてる感が伝わった」
「あの生放送は公開パワハラじゃないのか? BPO動け」
「酷いパワーハラスメントだった 会社側の圧力だった証拠が映像に出てる」
「ただの公開処刑かよ! 存続が決まってる木村くんが真ん中」
「今回のSMAPが謝罪した件はBPO案件じゃないの?」
「今回のSMAP謝罪。圧力・権力・パワハラ。最悪・卑劣極まりない」
「SMAPの謝罪会見という名の公開処刑をノーカットで流すTV」
「完全にジャニーズ事務所のパワーハラスメントとしか思えない」
「ヤクザ事務所が社員にケジメとらせるシーン堂々と放送かよ BPOはいったいなにやってんだ?」
「パワハラ受けてんのはsmapなんだから、ジャニーこそ謝るべきではないのか」
「SMAPを全国ネットの番組で吊るし上げた挙げ句晒し者にした事、私はジャニーズ事務所を絶対に許さない」
「SMAP可哀想。もはやメリー ハラスメントやん」
「全くファンじゃないけどパワハラすぎるなあ」
「刃向かったらこうなりますよという見せしめにしか見えなかった。怖い事務所である」
「お上に逆らうとスマップでも見せしめになるという日本社会の象徴ですね」
「SMAPの昨日の会見。あんな公開処刑ぜったいダメ」
「ジャニーズ事務所が権力を誇示しての公開処刑だった」

smap-smap-kaisan5

・BPO放送倫理番組向上機構で審議入り
不快感を受けた視聴者がたくさんおり、すでにテレビ局や関係各社にクレームや意見を投げている人もいるようだ。また、この放送を多感な小中高生が視聴したらどう感じるだろうか? 世間の声が高まれば、BPO(放送倫理番組向上機構)でも問題視され、審議入りになる場合があるし、一部の芸能関係者は「BPOの審議入りが濃厚」と話していた。

・問題点の総括
個人に対する謝罪的なコメントを公共の放送で言わせるのはおかしい
パワハラやいじめのようで不快
SMAPメンバーの挙動が不自然(困惑し怯えているように見える等)
公開処刑や見せしめなどのリンチ(私刑)に見える
健全な謝罪の仕方ではない
……ほか多数

・言わされている感
実際に放送を見ればわかるが、確かにSMAPメンバーの挙動が不自然なのは否めない。態度、ようす、表情、目、話し方、そしてその内容、すべてに何かしら底知れぬ悲しさと辛さ、そして「言わされている感」があったのも事実だ。

一部報道では「解散騒動から復活まですべて台本が用意されている」といわれているが、BPOの審議入りがシナリオとして書かれているのかどうかは不明だ。

また、芸能界ではダウンタウンの松本人志がSMAP解散騒動の一部報道について激怒しており、炎上状態となっている。

【続報】
フジテレビ関係者が暴露! SMAP解散の謝罪放送の草彅剛 / ジャニーズに謝罪文ダメ出し「木村のおかげと入れろ」



https://youtu.be/SWUSg_5m48E

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2016/01/19/smap-kaisan-bpo/

Via: BPO(放送倫理番組向上機構)


外部リンク(バズプラスニュース)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る

フォトギャラリー


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス