最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

無意識にしていませんか?身長が低いカレにしてはいけない3つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

身長が低いことを気にしている男性は多くいます。
あなたは知らず知らずのうちにそんな男性を傷つけているかもしれません。
事前にその可能性を考えて付き合っていく必要があります。
この記事では、身長の低い男性の心理を熟知している私、大木アンヌが、
身長が低いカレにしてはいけない3つのことをお教えします。



■ 1:「この服、身長が高いと似合うよね」と言う

身長が低い男性の悩みの1つとしては、なかなか似合う服が見つからないということです。
頑張って色々なファッション誌を読みますが、
そもそも雑誌のモデルさんは身長が高く、だからこそかっこよく見えています。
身長の低い男性は、そこを見落としている場合が多々あります。
そんなカレに、あなたが真実を伝えると、
カレは「今までの苦労はなんだったんだ」と大きな傷を負います。
そんな時は一緒に買い物に行って、あなたが服選びを手伝ってあげましょう。

■  2:カレとヒールの高い靴を履いて会う

もしもあなたがヒールを履いても、カレより身長が低いのであれば問題ないでしょう。
しかし、ヒールを履くことでカレの身長を超す、
もしくは差が広がるのであればヒールを履いて会うのは避けましょう。
わずか数センチではありますが、
身長の低いカレから見ればあなたの印象は大きく変わってしまいます。
カレと会う時はなるべくペッタンコの靴で会いましょう。

■ 3:カレの部屋着を借りる

カレの部屋に泊まるときは必ず自分の部屋着を持っていきましょう。
カレの部屋着を借りた場合、あなたとカレの手足の長さの差がハッキリと分かってしまいます。
もしもあなたがそれに気付かず時間を共に過ごした場合、カレはずっとストレスを持ち続けます。
また、逆にあなたの部屋着をカレに貸してもいけません。
女性から借りた服の袖や裾をめくる作業は男性のプライドを著しく傷つけます。

■ おわりに

いかがでしたか?

男性側が気にしていないと言っても、全く気にならないということはありえません。
あなたの小さな気遣いにカレは心を惹かれるはずです。
ちょっとだけ気にして接してあげましょう。(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)

外部リンク(愛カツ)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス