最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

「もう傷つけられたくない……」こんな男に要注意!DV・モラハラ男の特徴3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

次は気を付けよう、と思っても付き合う男性がDV・モラハラ気質ばかりで悩んでいる。
そんな男性と別れるには相当な気力が必要です。
できるだけ事前に察知し、避けることから始めましょう。

そこで今回は、こういった男性がDV・モラハラ気質である可能性が高い(違う人もいます)、
という傾向をまとめました。

DV・モラハラ男

■ あなた本人に対してと、他の人に対する態度がまるで違う

最近親しくなり始めた男性が、あなたにはとても優しいけれど、
親しくない他の人・同僚に対しては態度が激変する、なんてことはありませんか?
店員さんに対して態度が横柄だ、なんて人も危険です。

筆者はちょっと良いな、と思っていた同僚の男性で怪しい方が居ました。
他の女性の同僚が風邪を拗らせて1週間お休みし、体調が万全とは言えない中、
出社するも、会議室に呼び出しで大声で「俺が代わりにめちゃくちゃ大変だったんだよ!」
と小1時間説教した、なんてことがあり、嫌な予感がしてデートのお誘いもお断りしました。
こういう時、「大変だったね、体調大丈夫?」と言える男性が普通ですよね……。

■ 一見社交的に見えるが、目の奥が笑っていない

DV・モラハラ男性って外部から気が付かれないようにするのが上手なんですよね。
外堀を固めて疑いの目を向けることすらさせません。
「え?あの人優しそうじゃない」とか言われるような人でも、気を付けてください。
人の失敗を心から笑い飛ばせる器量・優しさのある人ですか?
にっこり笑っていても腹の底でイライラしている人だったりしませんか?
スポーツや趣味などストレスの発散方法がないにも関わらず、外面がやたら良い人の場合、
裏で当たり散らしている場合があるので気を付けてください。

■ 車の運転が荒い・性格が変わる

普段温厚で気になるあの人、いざ車のハンドルを握ると性格が激変するなんてことはありませんか?
勿論元々スポーツタイプの車が大好きでスピードついつい出してしまう、という男性もいますが、
そういう“好きだから・楽しんでいる”などとは違う意味で荒っぽくなる男性に要注意。
急ぐ意味もないのにイライラしながら急ごうとしたり、
歩行者が横断するのを舌打ちしながら見ていたり、なんて男性は、
いかにも「キレると爆発しそう」なタイプですね。

■ おわりに

あなたの近くの男性、大丈夫ですか?

DV・モラハラ男性は最初あなたに対して優しい方ばかりでしょう。
当然です、狙っているのですから。
そして徐々に支配されてしまい、ドツボにはまるのです。

筆者の同僚の女性で、
「別れようとしたら“今までお前にかかったお金返せ!”と言われ、
髪を引っ張られて脅された挙句、通帳を全部取り上げられてしまい、
預金を全額目の前で下ろし泣きながら渡して、持ち物も何もない状態で家から追い出された」
なんて人がいました。
会社にかかってくる電話は全て男性に対応をお願いしたそうですが、
暫く怖くて夜も眠れなかったそうです。(星井一乃/ライター)

(愛カツ編集部)

外部リンク(愛カツ)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス