最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

【餃子のタレ調査】醤油・酢の比率アンケート! 変わり種のタレもすごいぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像
餃子のタレは、醤油と酢をベースにラー油を入れて作るもの。タレで餃子を食べるほとんどの人がその組み合わせで餃子を食べていると思われる。

比率はぜんぜん違う!


しかし、醤油と酢を混ぜる比率は人によってかなり異なってくる。酢をほとんどいれない人もいれば、酢の比率が高い人もいるのだ。

みんなはどのくらいの比率?アンケートを敢行!



そこで今回、どのくらいの比率でタレを作っているのか、独自のアンケート調査を敢行。アンケート対象は男女・年齢を問わず80名だ。アンケートを集計してみると、意外な結果が明らかになった!

餃子のタレの作り方ランキング

1位 酢をかなり多めに 32.5%
2位 醤油を少しだけ多めに 20.0%
3位 醤油と酢を均等に 16.3%
4位 醤油のみ 12.5%
5位 醤油をかなり多めに 10.0%
6位 酢を少しだけ多めに 5.0%
7位 酢のみ 2.5%
8位 つけない 1.3%

酢をかなり多めにする人が3割超!


調査の結果、酢をかなり多めに入れるという人が圧倒的に多いということが判明した! 醤油と酢を1:1で入れるのがもっともオーソドックスな比率かと思われたが、1:1で混ぜる人はわずか16%ほどであった。

酢だけで食べるという人はほとんどいないというのも興味深い。たとえ少量になったとしても、餃子には醤油の存在が不可欠だということだろう。実際、醤油をまったく使わないという人はわずか3.8%だった。

変わり種のタレも要チェック!



アンケートのついでに、醤油と酢の組み合わせ以外のタレについて伺ってみたところ、どうやら「変わり種」のタレで食べる人もそれなりにいることが明らかになった。その内容の一部も紹介しよう。

1. 酢+ものすごい量のこしょう
マツコ・デラックスさんが紹介していた食べ方とのこと。味付けがしっかりしている餃子とよく合うのだとか。

2. ポン酢+大根おろし
大根おろしまで入れるという声は少なかったが、ポン酢派の人は割と多い。

3. 岩塩
あっさりとして食べやすくなるようです。

4. めんつゆ
だしの味が餃子とよく合うそうです。

5. 柚子胡椒+醤油+酢
九州では割とオーソドックスな食べ方。ラー油のかわりに柚子胡椒をつけます。

6. 醤油+ケチャップ
酢豚のような味わいになって意外とマッチするんだとか。

7. 酢味噌
味噌の風味も餃子との相性が抜群。名古屋の甘い味噌でも合います!

以上、今回は餃子のタレ比率アンケートの結果と、変わり種のタレをご紹介してきた。気になるタレがあったら、ぜひ試してみていただきたい。

■執筆:Mr. Fox
執筆、撮影、編集家。日本生まれ、生年不詳、トレードマークはキツネの顔。世界各国を回りながら、メディアに関わる仕事をしてます。人のアイデアを転がします! コンコン。https://twitter.com/im_mr_fox/

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Mail

※メルマガは朝刊と夕刊の2誌に登録となります

Twitter

モノ・コト最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る

フォトギャラリー


すべての人にインターネット
関連サービス